shufu37’s blog

趣味と毎日についてです

欲しい欲しい欲しい

いきなりだが、欲しい腕時計ができた。

 

四角い、大きめのフェイス

フェイスには少し厚みがる

ベルト幅が太い

 

この三つの要素を備えて、かつ好みに合うものが・・・と思っていた。

先日、長崎の由緒あるべっ甲屋さんで、

フェイス枠とベルト部分をべっ甲で作っている特注の時計を見せてもらった。

(長崎に行ったわけではなくて、九州物産展に参加されていた)

若旦那さんが着けていたそれを見て、これは!と思い聞いて見たら、

セイコーさんとのコラボ製品であると教えてもらった。

(受注して2ヶ月くらいで納品とのこと)

本物のべっ甲を使った時計なんて珍しいし、べっ甲の「ふ」の入り方は千差万別。

自分だけの一品ができると思うとさぞ愛着が湧くと思う。

俄然、べっ甲の時計が欲しくなって、労働意欲を燃やしていた。

ら、先週行った「逃げ恥」祭り・・・。

リアルタイムで見ていた時から気になっていた、百合ちゃんの愛用するあの時計。。

改めて見ると、やっぱり・・・素敵。

そりゃ石田ゆり子さんが着けているからこそ素敵さも倍増なんだろうけど、

最初に挙げた通りの、私の好みにどんぴしゃ。

West East East Westが発売された時にも、これ素敵!となったんだから当たり前)

一目惚れをもう一回しているような感じだろうか。

がしかし、しかししかし、お値段が・・・税込みで50万くらい?

とてもじゃないけど手が出せない。

(50万円あったら今すぐNY行く)

湧いていた労働意欲も萎びるお値段。

 

おいそれ買えるものじゃないからこそ、余計にいいなぁ、と思うのだろうけど、

手に入れたところでもったいなくて使えないような気もする。

どちらも貧乏性には分不相応なお時計様なのだろうか。

いや、その前に元手だ。

 

※WestとEastを逆に書いてました。訂正してお詫び申し上げます。