shufu37’s blog

趣味と毎日についてです

母の買い物

普段は山を背に、田畑や小川に囲まれた、これぞ自然の中!に住む母に、

都会は刺激的なようで(私にとってはちっとも都会じゃないが)、

今日は母の買い物デーで一日が終わりました。

(間も無く母の誕生日なので、仕方ないと諦めた)

以下、とりとめもない母の買い物備忘録です。

続きを読む

母が来た

北の将軍もどきの前では、ちょっとないおとなしさの猫を被っているが、

将軍もどきが一歩家を出ると、普段通り。

「きのこは冷凍してから使った方がいい。美味しい」

これ、先日の実家帰省でも毎日聞いた。

そして今日、今朝、また同じことを言う。

まだうちに来て24時間経っていないが、もう帰ってもらいたい。

your name.

WOWOWで新海監督作品一挙放送、という事で約一年ぶりに見ました。

去年、映画館で見たときは、主題歌英語バージョンで見て、

今回の放送で、主題歌日本語バージョンを初めて。

日本語の方が歌詞の細かい情緒がわかっていいのかな?と思っていたけど、

冒頭のシーンは、同じことを歌っているのに、英語の方がなんだかすんなり受け入れられた、という感じがしました。

いや、英語の歌詞を理解した上、ではなくて、単に音というか、耳から入る情報が、というか。

映画館で見たときは、うるっとするくらいで終わっていたけど、

今回はなんだか胸に迫るものがあって、楚々と泣いてしまいました。

心境の変化、、、なのだろうか。

 

英語といえば、今日の昼間のこと。

丸亀製麺で牛すき釜玉(ねぎだく)をかきこんでいたら、

アジア系の観光客の家族が三人ご来店(母、息子、娘、の組み合わせ)。

一度入店したのだけど、頭上のメニューを見てから出て行ったので、

うどんはお好みじゃないのかしら?等考えて引き続きかきこんでいたら、戻ってきた。

店員さんは、さっき渡せなかった?英語メニューを渡して、三人はそれを見ている。

息子と娘が頭上の看板と英語のメニューを見比べながら何やら相談していたが、

母の方が私の食べているお椀をじっと見ている。

じっと見て、これがどれかをメニューで確認している。

で、これだよ、って別メニューになっていた牛すき釜玉を指して、

並=Midium

大=Large

特=X Large

と説明したら、とても喜んでくれて、じゃあ並にするわ!と。

一日一善、と内心ほくそ笑んでいたら、大学生?と思しきバイトさんが、息子と娘に

並=Small

大=Midium

特=Large

と言ってる・・・え?私、間違った??

でも、丸亀製麺で並って、量的にSmallじゃないよね?

体がお相撲さんくらいのおっちゃんおばちゃんならともかく、

この人たち、韓国の人だよ(親子の会話でわかった)、

体格も一般的、というか結構小柄だよ??

と・・・母はすでにオーダーした後で、あぁまずいと思ったけど、

訂正するのもどうか、大は多いぞ、という頑固な気持ちから、一日一善破れる結果に。

が、今度は受け取り口(返却口の隣)で、母は何やらさっきの学生バイトに色々質問している。

どうも、無料のネギと揚げ玉その他をバイトさんは説明しているようだが、

母はネギが何か分からないようで、これは何?と。

おっと、挽回のチャンス!とばかりに横から口出しさせてもらい、リカバリーできた、

ということで今度こそお店を出たのでした。

しかし、いざ!というときに日本特有のものを英語にするのって難しいなぁ、と思いました。

この気持ちを大事に英語の勉強したら、ちょっとは捗るのでしょうか。。

さて、明日は12月から始める期間限定バイトの研修に。

10-19時の結構過酷であろう内容に、早寝をしないと・・・と思いつつ、

君の名は。を見返しながらこれを書く、というテスト前日あるあるです。

 

さーて、来週のshufu37さんは?

今日のタイトル、サザエさんの次回予告風に読んでいただきたい。

 

USJに続いてのイベントに、いとこの結婚式がある。

それに併せて、実母がこのアパートに泊まりに来ることに(ため息)。

そのせいで、毎日家のあちこちを大掃除中である。

 

こと、片付け(整理整頓)が不得手な私は、日々北の将軍もどきに文句を言われながら、

独身時代の荷物(みかん箱3箱分)の中身をどうにかせねば、と悪戦苦闘しているのだが、

なんせその中身が・・・

  • SONY Cybershotの初期モデル
  • CCさくらのトレカたくさん
  • 高校〜大学の頃に使っていた国語・漢和・英和・古語・日中の辞書
  • DSの箱(本体は現役だが買い換え時に、と思ってとってある)
  • CD-R(写真データかも?中身を確認したい)

などなど。これはまず一箱目の中身で、残りの二箱には、

大学時代の手帳兼日記などが4冊(4年分)、

同じく、大学時代の学科発行の文学誌、理由あって手元に残している年賀状、

主に思い出の品が入っている。

中にはもう処分するものもあるのだが、個人情報流出、ゴミ出しに厳しい地区、

など、ハードルが高く多く、どうやって捨てようか、と考えあぐねている。

業務用のシュレッダーが切実に欲しいばかりの現状である。

 

 

乗り物酔い

USJ、行ってきました。

ハリー・ポッターのホグワーツ城、文字を具現化するとこうなるのか!と、

一人大興奮してました(心の中で)。

映画とは違って、目の前にある、って不思議な感じでした。

そして乗り物酔い。。。

フォービドゥン・ジャーニー?

箒に乗って、ハリーたちの住むホグワーツ城をびゅんびゅん飛ぶのですが、

途中からうぷ、と。

3Dと激しい動きが一緒になるとどうも相性が悪いみたいで。

ミニオンズでもうぷ、となりました。

フライングダイナソーではビクともしなかったのに。。

楽しい初USJとなりました。が、次行くのはいつだろう(笑)。

あと、資本主義の力を感じました。

姥捨山

裏山に穴を掘って母を埋めたい。

それくらい母が言うことなす事が腹立たしい。

どうしてこうも私の神経を逆撫でするようなことばかりなのか。

親子でもこんなに相性が悪い、という現実。

またもや実家帰省

諸用あってまたもや実家に。

一歳の姪っ子の面倒を見たり、なかなか体力勝負な毎日。

そんなことしてたらもう11月になってしまった。