shufu37’s blog

趣味と毎日についてです

今回の強制労働で

って、まだあと一日労働日は残っていますが、今日までの総括を。

 

会社勤めを辞めて6年、この1年半はアルバイトをしていたけれど、

9〜5時で働く、(ほぼ)毎日を送って、

自分なりの「きちんと」働く、を再スタート。

とは言っても、今月限定なので、来月、来年のことはまだ未定ですが、

働くっていいな、と思いました。

6年前、色々なことが重なって、やむなく仕事を辞めたのですが、

その間、辞めてよかったこと、悪かったこと、どちらもありました。

あのまま仕事を続けていたら、と思うことがたくさんあって、

周囲に、今まで何していたの?なんで辞めたの?と聞かれる度に、

仕事したい、職場復帰したい、やりたいことが固まっていたのにそれをやり通せなかった、とか、

不運を嘆くことと、後悔することがないまぜで、

悶々としたり、投げやりになったりしていました。

社会と繋がっていたい、主婦は向いてない、等々はっきり分かったので、

このながーい夏休みは無駄でなかったけれど、

それでもながーーーい夏休みで。。

今回、今までしていたこととは全く畑違いの業種職種で労働して、

向き不向きは分からないのですが、嫌なことより楽しかったことの方が、

微妙に、僅差で多かったかな、という感想です。

職場の方はもちろん色んな人がいましたが、

概ね皆さんいい方で(これについてはまた言及します)、

最終日に会えない方もいるので、今日のうちにお世話になりました、とご挨拶したら、

連絡先を聞いてくれたり、ここで続けないの?と声をかけてくださったり。

陰日向なく働こう、と実行していたことが、周囲も見ていてくれたのかな?と。

もとより、働くきっかけを作ってくれた友人に迷惑だけは、という思いからきた、

というのもあったけれど、紹介してもらえてよかった、と感じています。

2017年の締め括りに相応しい師走となった、と締めくくることができそうです。

多分(まだあと一日残ってるから)。

 

それと、職種をぼやかしておりますが、勤務先との契約上の問題でして、

もったいぶって隠しているわけではありません。

流行りのコンプライアンスです。

クリスマス商戦に関わるお仕事なので、なんとなくお分かりかと思います。

脳内補完でお願いいたします。