shufu37’s blog

趣味と毎日についてです

発掘

先日、今のアパートに引っ越した時に揃えたソファを買い換えた。

北の軍人もどきのわがままで。

買う時に散々止めたにも関わらず、この体たらく。。

一度言い出す聞かない五歳児メンタルなので、もう仕方ない、と諦めた。

で、新しいソファを(勝手に)決めて、今まで使ってたものを処分、という運びになる。

ここから、いつも私にお鉢が回ってくる。

「(処分する)お店調べて決めて〜」

ほんっとうに腹立たしい。

自分で決めた事なら、最後まで自分で片付けろ!

と言いたい。言ってるけど。

メルカリ等々して売り出せばいいのかもしれないが、

携帯にアプリを多く入れたくないし、わざわざこのために、という気持ちにもなれないから、

在住地域をカバーしている買取屋さんやリサイクルショップに電話をして見た。

その中で、一番感じのいい所にお願いすることに。

(これについても物申したいくらい嫌な物言いの店舗あり)

買った時の1/7くらいのお値段になりました。

引き取りに来てくれることだけでもありがたい上に、

いくばくかのお値段にはなったので、良しとしよう。

さて、前置きが長ーーーくなりましたが、本題はここから。

この時、買取屋さんが、他に引き取るものがあれば、を声をかけてくれたので、

北の将軍もどきが、これも・・・と持ち出したのは、一人暮らしの頃に使っていた、

DVDも見られるAVコンポ(らしい)のダンボール。

で、中身を検分してもらおうと、開けてみると・・・なぜか食器やフライパンが出て来た。

これらは、私が一人暮らしの時に使っていたものたち。。

もう記憶が定かではないので、二人して「???」だったけど、今度はこれらの処分の手間が発生してしまった。

金属類の処分は、所定の日時に所定の場所へ、となる。

食器は、私が家を出る際に母が(これまた勝手に)選んだもので、

私の趣味でもなんでもない逸品たち。。

もうね、なんで尻拭いばかりして過ごさなきゃならんのか!という怒りがふつふつと。

あまりに腹立たしかったので、ずっと気になってた甘味処にかき氷を食べに行きました。

そこでもイラっとしたけど、かき氷は美味しかったので良しとする。

けど、またこの件も思い出したら書こうと思う。

 

このまま終わると、なんだか苦い後味なので、最後に頭の中をお花畑にすることもついでに。

 

Zac Posenのお洋服を毎日着られるような生活を送る。

↑言い切りが大切らしいので。